忍者ブログ
エレキ初心者の練習記録とネタ集
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は午後からお仕事な日です。
punchさん、じろすけさん、Kyanaさんへのレスを含めて書いてみます。

トーンポートをWEBで眺めてみました、間違ってるかもしれないですが
それとなく感じた印象ですが。

先のPODxtに比べトーンポートの方が純粋にオーディオインターフェース
に感じました。(PODxtは本来アンプシュミレーターですがw)
トーンポートのスペックや詳細を見ることでPODxtの正体がちょっと理解
出来てきたかもしれません(笑

podxt1.jpg
PODxt
PODxtはエフェクターやアンプによる「音作り」を主眼にし、作成された
セッティングを保存/読み込みをパソコン上で行う事を前提としている。
デフォルトで数多くのプリセットされたセッティングが初期状態で入ってる。
PCでセッティングをする性格上、PCへのインターフェースとしての側面も持ってる。
ソフトを使うことで録音が可能になってる。

ux1.jpg※UX1
トーンポート

PODxtのように、「それ一台」での音作りを想定していない製品。
あくまでも各機材やPCへの中継箇所としての機能を特化している。
PODxtには数が劣るがGearBoxというソフトによるアンプシュミレータがある
さらにAbleton Live Lite4というレコーディングソフトを使えば録音も可能。

ux2.jpg※UX2

トーンポートはUX1とUX2の二種類。基本性能は同じ。 違いが
ギターとマイクの入力端子がUX1が各1に対してUX2が各2。
UX2には出力端子にデジタル用のモノが装備されている。
UX2にはフットスイッチ端子を備えている。
双方、パソコンの接続/録音可能

細かい仕様は書いても仕方ないのでこれくらいは理解出来たかもです。

じゃあ、このPODxtとトーンポートの買い分けるポイントを想像すると
トーンポートを必要とする人は、ある程度「音作り」と言うものを理解し
実践できる環境のプレイヤーがパソコン環境とリンクさせるために使う
ためであり、本来の音作りは別の部分で行っている。 (ハズw)

PODxtは、「音作り」をするためにエフェクターやアンプなどといった
機材を買うこと無く「それに近い」音を得ることが可能であるため
高額な機材を買い足していかずとも、様々な音を手に入れたい人向き。
ただし、パソコンやソフトウェア利用に対する知識も求められる。
音作りをしたファイルをWEB共有する楽しみが持てる。
販売価格が高めではあるけど、購入後に追加で機材を購入する
頻度は少なくて済みそうな気がする。
punchさんのコメントにありましたが、POD2.0はインターフェースの
機能を持っていないとの事です。

こうやって少しずつ知識を蓄積・・・技術が伴ってないのにねw
無知なボクにコメント下さりありがとうございます。

じろすけさん、Kyanaさん。勝手ながらブログへのリンクさせていただきます!
宜しくお願いしますー。

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
それで大体あってると思います。
私がトーンポートを考えてる理由として、PODを持ってますが
全ての機能を使ってない為、トーンポートで十分対応が
可能ではとの理由です。PC上にてPODに内蔵されている
アンプタイプは使える事とエフェクター関係も問題がない為。
私が使うアンプタイプは、現在 2つしかない為それで十分との
理由です。(⌒‐⌒)
持ち運んでアンプとの連携を考えてない事、オーディオインターフェイストとしても使えること。
あと金額が通常のオーディインターフェイスなみの値段でPODの
機能を備えてる事でしょうか?

私のリンク先のひまわりさんがトーンポートでの音源となっており
音を聞く限り私的には不満がなかったので、安いほうが良いと言う事と
最悪 POD2.0があるのでそれを繋げば問題はないとの理由も
私の考えではありましたので。

安い所では12900円なので脅威のプライスだと思ったので(⌒‐⌒)

ひまわりさんのブログです。音を聞いて見ると良いかと。
http://sanda.cocolog-nifty.com/guitar/

PCが無ければ使えない点が後々LIVEやスタジオ練習などを
することを考えると使えない、欠点になるかと。

またLIVEやスタジオ練習で考えるとPODxtでもペダル部分が
ありませんので。PODxtLIVEで考えないと駄目かと思います。
(別売りにて出たいますが)

他にもPODでコンパクトな安いペダル付きも出ていたと思いますよ。
punch URL 2007/08/23(Thu)14:16:57 Edit Top
無題
こんにちは。
リンクありがとうございました。私のほうもリンクさせていただきます。よろしくお願いします。

punchさんのコメントにもありましたが、ひまわりさんがトーンポートを使っていらっしゃいます。もうおひとかた、昆布さんhttp://crowes.cocolog-nifty.com/blog/
もトーンポート&エイブルトンで制作していらっしゃいます。
お二方ともタイプの違う音ですが、すごくクリアーです。トーンポートおそるべし!という感じです。実は私もトーンポートを考えた時期があったのですが、私のPCでは負荷がかかりすぎることが予想されたので・・・・。

PODは後付ペダルはありますし、実際に使っているのですが・・・ペダルを使うならPODxtLIVEの方がお得です。ただ、ペダルは年中使うものではないので・・・・。使わないときのことを考えると・・・・。

使い方や環境にあったものが見つかるとよいですね。
じろすけ 2007/08/23(Thu)17:37:33 Edit Top
無題
機材買うのってわくわくしますよ(*´エ`)ネー
おりは、当分ZOOM 7.1utでがんがります。
PODXTとか憧れますが・・・高いです・・・
最近になって手のひらサイズのコンパクトPOD?とか
いうのが出たらしいです(*´д`*)
ばかちん URL 2007/08/23(Thu)19:31:32 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
ブログ内検索
PROFILE
HN
SEX
JOB
HOBBY
Tarako
male
Design
Guitar.PC

数年ぶりにエレキギターを再開
一から出直し状態の初心者です。

USE Guitar
・Fender ST68-92TX
・Ibanez-RGR320EX

USE Device
・LINE6 PODXT
・SpiderⅢ15w

Favorite Player
・Ritchie Blackmore
・Ace Frehley
・Billy F.Gibbons
新しい記事
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
来訪の軌跡
ALBUM

アクセス解析
脳内ネタ置場
Amazon
AmazonStore
by Amazon
Copyright © WEBロックギター通信 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]