忍者ブログ
エレキ初心者の練習記録とネタ集
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただいま帰宅~。

今日は出版元での最終校正の日、特に目立った訂正も無くて安心。
夕方6時あたりで、一緒に作業してたA君が「はらへった~」と叫ぶ。
「どっかで晩飯でも食おうか」って事でネットで近くの店を物色。

このA君と飯を食うときは、暗黙のルールが必ずあるのですが…。
・初めていく店とする。
・変わった店に行く。
・庶民的な店に行く。(高額な場はNG)

こういう妙な取り決めが何故かあるので(笑) 簡単に店が見つからない。
この場合、行く店がこういうタイプの店だったりする。
・インドカレーを出す店
・しょぼいお好み焼き屋or鉄板焼き屋
・海外の料理(イラン・トルコなど)
・七輪で焼くような焼肉屋

更にB君とCさんの二人も仕事が終わり4人で行くことに。
で、今日の行き先は「うどん屋」さん。 無難に決めw
お目当ては「味噌煮込み」なんですけどね…。 実はこのうどん屋さんは
ボクがかれこれ20年くらい通い続けてるお店でして…。
味噌煮込み専門店ではないですが、総合ポイントがかなり高いお店なのだ。
総合ポイントっていうのは、お店に行けば誰でも感じる部分ってありますよね。
「値段」「味」「雰囲気」「注文の品の来る速さ」などなど。
このお店は、どんな品物頼んでも「ハズレ」が無いお店なので嬉しい。

今日も変わらぬ味噌煮込みを食ってきました。(写真撮ればよかったなw)

さて、仕事もあと2-3日で一段落する、ゆっくりギターの練習ができそうだ。

PR

風邪がまだ治る気配無し、いつまで続くんだ一体…。 と鼻が痛いたらこです。
今日は、昨日の記事の続きのようなそうでもないようなネタで。

今日は、仕事は数時間だけ。 定期モノの作成作業は大方終わっており
明日版元へ校正に出向き、全体チェック。 もうひとがんばり。

夕方に事務所を後にして、昨日の続きでCDを物色しようと考えてたのですが
実際に聴いてみたいCDがピンポイントで無かったりする…。
仕方ないと言うよりも、毎回CDばかり購入するのも金銭的に大変なので
今回は「レンタル屋」さんで物色してみる事にしてみよう。 行き先は「げお」。

いった先は、kyanaさんあたりだったら、自転車はおろか「ランニング」でも行ける
だろうと思われる「黒●店」。
店内を眺めてたら、CDの数は多くはない感じですが… それっぽいの発見。
トータルで7種類(内ひとつが二枚組)計8枚を借りる。 1weekで1200円也。
ひとつひとつ紹介するのもアレなので、まとめて写真撮ってみた。



この一枚で、おおよ年代や趣が理解できてる人は… 「ほぼオッサン」認定
細かいCDの解説は面倒だし、不要かと思うから簡単に…。

・エリック・クラプトンの二枚組みベスト
・エリッククラプトンのブルースコレクション
・ジェフベックの定番 ブロウ・バイ・ブロウ
・ジェフベックの ギターショップ
・MSGのライブ ロック・ウィル・ネヴァーダイ
・高中さんの ベスト2001
・ベンチャーズ スーパーナウ

いかがなモンでしょ(笑) 「ジジくせぇ~」ってチョイスw

帰宅して、一気にipodにぶち込み作業開始。 そういえばこないだCPU変えた
せいなのか… インポートが恐ろしく早い早い。

というわけで、今もこれらのCDのどれかを聴きながら記事書いてるのだが
みんなそれぞれに「おっ、かっけぇ~」ってフレーズがボコボコ出てくる。
これだけ一気に聴いてると、どの曲だとかもうお構いなし(笑) とにかく聴くのみ。

そういえば、ipodに入れてあるアルバム数が現在218アルバム。
曲数にすると3,030曲に到達。 本気で手持ちのCDとか全て入れたら現状の
三倍くらいまで跳ね上がりそうだけど… めんどくさいのと、HDDがエライ事に
なってるのでやめとこう…。

今日は日曜日。 でもおでは仕事なのだ。

風邪も相変わらず直ってる感じがあんまりしない…これで三日目突入。
エスタックのカプセル飲んでるんだけど、効いてるのかこれは…。

キリのいいところで仕事を切り上げて、帰宅する。 いつもの如く寄り道。
今日の寄り道は、ブックオフ。 CDでも物色しようかな~と。

以前の記事でも書いた事あるけど、「ブルース」だの「ペンタトニック」だの
といった「スケール」って言葉が教則本などに出てくる。
mixiなどの質問トピなどにでもこのスケールに関する質問をよく見かける。
「スケールって何ですか?」とか「スケールって覚える必要があるのですか?」。

確かに、ギターを初めてからほどなくすると、こういったテーマというか疑問に
遭遇すると思う。ボクも同じように遭遇して「何なのこれ?」って思った(笑)。

教則本を発行…というか、著作してる人って、本当に初心者の人に
理解してもらおうとして書いてる本って本当に少ないなーと思うのが
このスケールに関する記述。いつも 「だからスケールってなんだよ」になる。

マジで素人のボクが本を読んで、実際にお題のスケールを弾いてみたりする
事で、「スケールってこういう事なのか?」って思うのが…。

「ドレミファソラシド」のように限られたポジションの音だけで演奏するための範囲

言い方が正しいかどうかはわからんけども…(笑) たぶんこういう事だろう。

「演奏」って最初から終わりまで同じスケールで弾く制限なんてないと思うから
小節ごとに使ったりするものなのかなぁ~と勝手に想像してみる…。
もしくは、フレーズごととかね…。

例えば…お題として「チューリップ」 を弾いてみよう!(爆)

5弦3フレットを「ド」にして、ドレミファソラシドをまず弾いてみる。
その後に、鼻歌と一緒にチューリップの音を探してみる。
先に弾いたドレミの中に音があるはず。 てか、あるに決まってる…w
これが、このスケール内での演奏になるわけだ… たぶんそういう事だろう。

これが、ブルースとかだと、ドレミファソラシドでは無くて、どこかの音を
半音上げたポジションとかが含まれてたり、どこかの音は使わなかったりと
限られた音を用いるという決め事の上で演奏する… するとブルースっぽい
音の繋がりになるんだろう… と予想する。

だからナニ? って読んでて思う人もいると思う。 ボクもそう思うww

初心者が教則本を頼りにするのは、コレ当たり前な流れだけども
スケール理論なんて、初心者が覚える必要はないと思う。

さっきのチューリップ、5弦3フレットを「ド」にしてるからたぶん
「Cメジャースケール」。 これは最初から理解してた訳ではなくて後で知った。
「5弦3フレットをドにしたチューリップがCメジャースケールだぜぇぇ」って
知った所でどうなるわけでも無い。 知らなくてもお遊戯は可能。

初心者がスケール理論に時間を費やすぐらいなら、他に出来ることはいくら
でもあると思う。 例えばギターで簡単に弾けそうな曲を探し、それを真似る。
真似てると、なんとなく弾いてる曲が「限られた範囲内での音」に気づくだろう。
それがたぶん、何かのスケールだろうと思う。 でもそこまで知る必要は当分
無いだろうと思う。

ブルースちっくな曲が弾きたくてギターをやってる人。
これも同じように、スケール理論なんて最初にやるよりも、最初はブルース系
の曲を数多く聴く事の方が先決だと思う。 それで、またまた簡単なフレーズ
を真似てみればいい。
「ブルースは理屈よりも、単純にニュアンスやフィーリングを知るほうが大事」
って言葉をある人から聞いた事がある。

実際に、ボクはギターを再開した理由にこの「ブルースっぽいの」を弾いて
みたいなぁと強く思ってる。 だからと言って、ブルースのスケールを必死に
覚えるよりも、ブルース調の曲を数多く聴くほうが身になると思ってる。

そんな気持ちもあって、クラプトンに手を出したりBBキングなどを聴いてみたり
したいわけだ。 オールドなロックギターを気持ちよく弾いてみたいと思うからこそ
ブルースって避けて通れないだろうし、よく知る必要もあると思うわけだ(笑)。

指先だけじゃなくて、耳も鍛えるんだ~。
仕事中に兄から電話があり、作業を終えてから兄の家に行ってきた。

兄貴の嫁サンの知人が北海道にいて、その知人から「サーモン」が
届いたそうで…。 「食べきれないから取りに来い」との事。
兄弟でありながら、滅多に会ったりする事ないのだが、こういう時だけ
連絡があったりする…(笑)

兄に子供は三人、女女男の順番。 一番末っ子が小学校4年生。
兄貴は名古屋市民でありながら、筋金入りの「タイガースファン」。
10代の頃は、タテジマのハッピを着て、単車にまたがり、名神を
飛ばして甲子園に応援にいってたツワモノ…。
昔の夢が「子供(男の子)と一緒にタイガース戦のスタンド観戦」だったの
ですが、最初の子と次の子と続けて女の子…。 夢が遠のいてた訳だ。

そして、平成10年1月に、待望の男の子が生まれたのですよ。

この平成10年てのは戊寅(つちのえとら)であり、年配の人に言わせると
「剛の虎」の年だそうで…。 幸か不幸か、その子の名前も「太賀君」に。

たいが君。今では小学校4年生です。 めっさ泣き虫ですw
上二人の姉にいじめられ続ける毎日で、かなりのビビり君。

ひさしぶりに、兄の家で子供達とゲームに付き合ってあげてると
兄貴が愛するビビリ君に「おい太賀、このゲームやってみろ」と渡したのが
このゲーム。



ボクも昔は結構ゲームはやったほうなのですが、この手のゲームは
名前は知ってる程度でやった事はありません。

調子に乗って始めたタイガ君。 ゲームスタート時から体がこわばりーw
ゾンビみたいなのが近寄る度に、座ってるお尻がわずかに跳ねまくりーww

と、こんな感じで久しぶりに兄貴家族とコミュを取っていたわけですが。
このゲームのオープニングや、ゲーム内で流れる音楽にエレキギターが
かなり使われているのに感心した、しかもそれらがみなダークな感じで
とても綺麗な曲なのである…。

よく、ゲーム音楽をエレキで弾くってのはありますが(エアーマンみたいに)
この手のゲームにエレキギター… 確かに似合うと感じるのはボクだけでは
ないと思う。

最近、特にエレキの音に敏感になってるので、こんな事にまで反応するように
なってしまった…w いろんな音を感じるのはとてもいいことだなぁ(笑)。

肝心のゲームの方ですが… たいが君… どっかの建物入ったトコロで限界w
「怖いから代わって」と言って、コントローラーを姉に渡してしまいました…(笑)。

昨日も記事だけ投稿してから、横になってたらそのまま12時近くまで
寝てしまい、それから一時間後にまた寝て…。 なんかよく眠れるw

風邪の方ですが、だるい感じがちょっとラクになりましたが、鼻と
喉の状態は依然として変わらず。 仕事の方は割りと前倒しで進めて
いたので、今日はゆっくりとしてペースでクリッククリック。

あ、そういえば。
午前中に親父から用事を頼まれたので、車で実家に寄って来ました。
実家には、ボク所有の雑貨などがまだ数多く保管されてるのですが
CDとかの音楽雑貨も押入れなどにわんさか入っていまして…。
昨日のインストネタでもある「高中さん」のCDがどこかにあったような…。

と、CD入ってる箱を物色してると…。



こんなモノとか…



こんなモノまで…(笑)

うわー、すげぇ。

こんなんほんの氷山の一角です…。 もう他にも見せるの恥ずかしいモノが
わんさか出てきますw 一応、今回物色した箱は「ハードロック系」の箱では
ありません「その他色々」というテーマの箱の中…。

と、探してたら… めっけ!



あったあった。
購入当時、数回しか聴いてない記憶がある…。
お目当て見つけたので、用事だけ済ませてそそくさと車に乗り込みCDを。

PalmStreetとか懐かしいなぁ~。
全く聴いてなかったけども、こうして改めて聴いてみると、時代的な理由で
音というか全体のサウンドとしては厚みが感じられないというのは仕方ない
としても、クリアなギターの音を楽しむ分にはじゅうぶんすぎる内容だ。

全部聴いてみると、高中さんの曲っていろんな所で耳にしてるなぁと感じる。
何気に聴き覚えのあるフレーズが多い。 というよりも、この人って印象的な
フレーズを作る能力に長けた人だなぁと改めて感じる。 うまいなぁ。

と、こんなことを考えつつ、ひさびさに聴いたCD。後からipodに入れちゃえ。

ブログ内検索
PROFILE
HN
SEX
JOB
HOBBY
Tarako
male
Design
Guitar.PC

数年ぶりにエレキギターを再開
一から出直し状態の初心者です。

USE Guitar
・Fender ST68-92TX
・Ibanez-RGR320EX

USE Device
・LINE6 PODXT
・SpiderⅢ15w

Favorite Player
・Ritchie Blackmore
・Ace Frehley
・Billy F.Gibbons
新しい記事
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
来訪の軌跡
ALBUM

アクセス解析
脳内ネタ置場
Amazon
AmazonStore
by Amazon
Copyright © WEBロックギター通信 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]